公 益 財 団 法 人  美 術 工 芸 振 興 佐 藤 基 金
THE SATOH ARTCRAFT RESEARCH & SCHOLARSHIP FOUNDATION

HOME | 石洞美術館

石洞美術館


石洞美術館
  
石洞美術館
  
石洞美術館

 石洞(せきどう)美術館は、美術工藝を通しての国際間の文化交流、相互理解の促進、我が国文化の向上を図るため、2006年4月に公益財団法人美術工芸振興佐藤基金によって設立されました。所蔵品は、当法人の初代理事長である佐藤千壽(せんじゅ)が収集したコレクションを核としており、美術館の名称は佐藤の雅号「石洞」から採っています。
 石洞美術館が入っている建物は千住金属工業株式会社(はんだ製造)の本社ビルですが、銅板葺きおろしの屋根、煉瓦タイル貼の平面六角形のユニークな建物です。また、館内はグレーを基調としたシックな作りになっており、工藝品が見やすいように配慮しています。スロープで1階と2階の展示空間を繋いでいることも石洞美術館の特徴の一つです。
  当法人の所蔵する美術工芸品を中心に年2~3回の展覧会を開催しています。詳細は石洞美術館webサイトをご覧下さい。
 
LinkIcon石洞美術館webサイト


  

住所

〒120-0038

東京都足立区千住橋戸町23番地

営業時間

10:00~17:00(入館は16:30まで)

入館料

大人 500円・ 学生 300円
  ※小学生以下(要引率者)・65歳以上の方・障害者手帳をお持ちの方は無料。
  ※大人の方以外は受付にて証明書のご提示をお願いいたします。

電話 

TEL:03-3888-7520

アクセス

・京成線「千住大橋」駅より徒歩3分
・「北千住」駅西口より
 コミュニティバス「はるかぜ」5号(北千住駅西側地域循環)にて
 千住大橋駅まで7分、下車後徒歩3分

URL

石洞美術館

http://sekido-museum.jp/

地図

石洞美術館MAP