公 益 財 団 法 人  美 術 工 芸 振 興 佐 藤 基 金
THE SATOH ARTCRAFT RESEARCH & SCHOLARSHIP FOUNDATION

HOME

公益財団法人美術工芸振興佐藤基金のWebサイトへようこそ
当法人に関する情報をお知らせしています

お知らせ 

平成30年9月21日

平成31(2019)年度研究助成の応募要項・申請書を公開しました。

応募締切:平成30年12月21日(金)必着

LinkIcon助成事業のページ

平成30年9月21日

第35回淡水翁賞の応募要項を公開しました。

応募締切:平成30年12月21日(金)必着

LinkIcon淡水翁賞のページ

公益財団法人美術工芸振興佐藤基金

財団について

1979(昭和54)年5月に、美術工藝の調査研究普及活動と国際交流の助成、必要な図書研究資料等の収集公開等を通しての、国際間の文化交流、相互理解の促進、我が国文化の向上を目的として設立されました。
 
LinkIcon詳しくはこちら 


石洞美術館

石洞美術館

石洞美術館は2006年4月に開館した美術館です。当法人の所蔵する美術工芸品を中心に年2~3回の展覧会を開催しています。
 
 LinkIcon詳しくはこちら


古染付兎形向付

助成事業

 陶藝、ガラス工藝、金工、石工、木工、漆藝、染織等各種工藝に関し、助成を行っております。 
 
LinkIcon詳しくはこちら


淡水翁賞
 

淡水翁賞

淡水翁賞は若手金工作家奨励賞です。非鉄金属専業販売商社である佐藤保商店(現佐藤金属株式会社)を創業した淡水翁・佐藤保氏を記念して、若手の金工作家奨励のため、1983年に財団法人美術工芸振興佐藤基金が創設しました。
 
LinkIcon詳しくはこちら


 
美術工芸振興佐藤基金の文化講座

文化講座

昭和54(1979)年度から平成21(2009)年度まで、鎌倉市内で文化講座(講演とシンポジウム)を開催しておりました。各回の内容を記録した冊子を発行しています。
 
LinkIcon詳しくはこちら